会員様は

定価より{{ cerepak_discount[cerepak_select] }}円お得

生花祭壇

パック料金以外にかかる費用項目

  • 火葬・休憩室料
  • 供花
  • 寝台車の高速料金・深夜料金
  • 骨壺
  • 装束
  • 式場使用料
  • 料理・返礼品
  • 宗教家への御礼 など

A様
50代 女性

一度きりのお葬式が、寂しいものに・・・。
母は生前から「私に万が一の事があったら、葬儀はお金をかけないようにしてね」と家族に話していました。母の希望に沿い、価格だけで葬儀社を選び依頼しました。でも、実際は寂しいお式になってしまい、お葬式の後の法事や位牌の準備のことや、香典返しのアドバイスなど、何の説明もありませんでした。後から考えてみれば、一度しかないお葬式のためにもっと準備をして、よく考えてから葬儀社を選べばよかったと思っています。

B様
60代 男性

安いと思ったのに後から追加費用がかさんで結局高額に
義父が亡くなって、お葬式の準備をしなければならないということになり、インターネットで調べた葬儀社に葬儀を依頼しました。お式も滞りなく済み、数日して請求書が自宅に届きました。請求書に目を通すと、最初に見積もった金額と大きな差があり、請求金額も高額になっていて大変驚きました。葬儀を依頼した際は、インターネットにのっていた金額で葬儀ができると思っていましたが、料理やお返し物など、人数が増えた部分もありますが、その都度説明をして欲しかったし、追加になる部分があれば、見積りの時に説明してもらいたかった。
見積書の内容はお葬儀費用が明確か?
お葬儀費用の総額は、様々なサービスを組み合わせた合計金額となります。見積書の中に必要なサービス項目が「全て」含まれているかを葬儀社に確認すると良いでしょう。
曖昧な見積書の場合、後から追加費用を請求される場合があります。
依頼した葬儀社のスタッフが全て担当するか?
最近インターネットでよく見られる額面だけが安い葬儀サービスの場合、その多くが、下請けの葬儀社に丸投げされています。臨時派遣社員を集め執り行う葬儀社が多く、トラブルが起こるケースも見られます。
実態の無い葬儀社にご注意ください
最近では、多くの方がインターネットを利用して葬儀の情報を事前に調べておりますので、葬儀社として実態の無い会社や、葬儀社からの手数料を目的とした紹介会社が、誇大広告的なホームページを通して集客しているケースが多くみられます。
低価格や無料相談、キャッシュバックなどを強調し、イメージ写真などを多用しているホームページには注意が必要です。
また、電話番号もフリーダイヤルだけの場合や、住所の記載が無い場合は、社会的に信頼の置ける会社だとは思えません。
後悔のないお葬式のためにも、信頼できる葬儀社にご相談ください。
お葬儀後のことまでサポートしてくれるのか?
お葬儀を終え、会葬された方々への御礼、関係役所への手続きや法要の準備など、さまざまな手配を行う必要があります。
葬儀後のサポートが用意されている葬儀社を選ぶ事で、ご遺族様の精神的な負担を和らげます。

会員様は

定価より{{ cerepak_discount[cerepak_select] }}円お得

生花祭壇

パック料金以外にかかる費用項目

  • 火葬・休憩室料
  • 供花
  • 寝台車の高速料金・深夜料金
  • 骨壺
  • 装束
  • 式場使用料
  • 料理・返礼品
  • 宗教家への御礼 など